我が家の春の花達

 満開の我が家の春の花

IMGP9144

 

ここ山陰地方は暑い日と、寒い日の繰り返しです。

でも、我が家の庭では一年中で一番美しい時期を迎えています。

満開の4月の我が家の花達をご紹介します。

 

IMGP9138

 

冬からずっと咲き続けていたデージーや春先に咲く

ハナニラは、長い間花壇を彩ってくれました。

が、そろそろ疲れが見えてきました。

 

春の声を聞くと同時に咲き始めたノースボールを

始めとして、たくさんの花が咲きだしました。

お互いに競い合うように、今を盛りに咲き、

庭は一気に華やいできました。

 

IMGP9142

 

遅咲きの水仙も華を添えています。

フリージアやチューリップの赤色やサクラソウ・・・・

香りが素敵な、匂い水仙もまだ咲いています。

左下のオキザリス、昨年株分けしたら、今年は元気が

ありません。弱々しく咲いています。

 

IMGP9128

 

アネモネ・チューリップ・ノースボール。

アネモネは次々と花が咲き丈夫です。

 

IMGP9130

 

こぼれ種で生えたノースボールと、黄色のネメシア

ネメシアは、冬から春まで次々と咲いてくれます。

綺麗な上、挿し木で簡単につくのでとても重宝しています。

 

IMGP9149

 

花壇横から見たところ。

中心にあるのが、ピンクと白の芝桜。

紫色の花は、ムスカリです。

後方に黄色のチューリップが咲いています。

 

IMGP9139

 

左下が、白のクリスマスローズ、今年はたくさん咲きました。

 

IMGP9122

 

こぼれ種で増えたサクラソウや球根でグングン増えるムスカリ。

同じくこぼれ種で増えた千鳥草も、こんなに大きくなっています。

今にも花芽が付きそうです。

 

IMGP9126

 

花壇右横から見たところ。

周りに植えたチューリップもそろそろ終わりです。

左下の黄色の「冬知らず」こぼれ種でよく増え丈夫で

よく咲いてくれます。

大きくなり過ぎるので、時々切りそろえます。

 

IMGP9150

 

あつ桜やバコバなど丈の低いものから、

ジギタリスやつりがね草・ユリ・フランネルフラワー

千鳥草・など背の高い花ももうすぐ咲きだします。

これから、ますます庭が楽しくなります。

 

 

いつも訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加中です
↓ ポチッとしていただけると嬉しいです。

庭・花壇づくり ブログランキングへ

 

 

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ