秋の庭の花

 

IMGP9566

 

晩秋の澄んだ空に皇帝ダリアが、高くそびえたっています。

皇帝ダリアは、高くなるので支柱をするのが大変です。

だから、強風が吹くと一気に倒れてしまいます。

この花も、写真を撮ったあくる日には倒れてしまいました。

すぐに、玄関の大きな花瓶に生けて楽しみました。

 

これから花の少なくなる時期になります。

今我が家の庭に咲いている花をご紹介します。

 

庭に咲いている小菊は、とても長い間咲いていて

切り花にもなり、頼もしい花です。
IMGP9519

 

ガイラルディアダブル、とても丈夫な花です。

放置でどんどん大きくなります。
IMGP9517

 

ダルマ菊は野菊のようなやさしい花をたくさんつけます。

この花は、とても成長が早く1年でとても大きくなります。
IMGP9507

 

ウインターコスモスとピンクのシュウメイギク、

 

IMGP9514

 

夏からずっと咲き続けているマリーゴールドもそろそろ終盤です。

とても丈夫な花で、助かります。

 

IMGP9515

 

桜の花のようなナデシコ かわいくて気に入っています。

 

IMGP9524

 

ナデシコ、このナデシコはよく増えます。

花壇の縁取りに植えたり、近所にも分けてあげたり・・・・

ほとんど1年中花が咲いているので、ありがたい花です。

 

IMGP9523

 

なでしこ・アリッサム・コキア・サルビアコネクシア・オキザリス。

寒さに当たると真っ赤に紅葉するコキアを7~8本植えていますが、

とてもきれいに紅葉して花壇のアクセントになっていました。

 

IMGP9531

 

ピンクのオキザリス。

きれいな色で、一段と目を引きます。

あちこちに植えて、庭を華やかにしています。
IMGP9510

 

今回は、マリーゴールド以外は全部 宿根草(多年草)です。

 

我が家の庭は、宿根草を主に植えています。

でも、やはり1年草の方が華やかです。

 

そのため、作業がしにくい奥の方に宿根草を植え、

作業がしやすい手前に1年草を植えるようにしました。

そうしたら、とても仕事がしやすくなりました。

 
いつも訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加中です
↓ ポチッとしていただけると嬉しいです。

庭・花壇づくり ブログランキングへ

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ